Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

バドミントンクラブ参加される団体種類

バドミントンクラブ「BASARA」では個人の方をはじめ、様々な団体から参加する事が可能です。下は高校生から上は体力に自信があれば参戦可能です。

そんなバドミントンクラブチームです。

バドミトンの団体種類

バドミトンの団体種類をご紹介したいと思います。

バドミントン部とは

バドミントン部とは、中学校や高等学校に設立されている、生徒を対象としたバドミントンをスポーツとして行う組織です。具体的には、学生が放課後になったら練習が行われ、大会に向けて毎日練習に明け暮れます。毎日の放課後に行われる性質上、学生は勉学とバドミントンの両立が不可欠になります。もちろん、学校によっては大会に参加せず、身内だけで楽しむだけの活動も行っており、それは学校によって異なっています。事前にバドミントン部に関する情報は、体験入学などで確認しておくことが良いでしょう。事前の確認をすることで、自分の希望通りのバドミントン部であるかどうかを知ることができるので、入学希望の学校を選ぶ際に参考になるでしょう。

バドミントン教室・スクールとは

バドミントン教室・スクールとは、月謝を支払うことにより参加できるバドミントンの学校です。一般的な中学校や高等学校の部活動と違って、プロのインストラクターが教えてくれるので、正しいフォームや強くなるための秘訣を学ぶことができます。ただし、スクールによっては月謝が異なっており、元オリンピック選手のスクールであれば、高額な月謝になってしまうことも多いです。そのため自分の目指しているレベルに合わせて教室を選ぶと良いでしょう。普通の学校の部活動と違って、月謝さえ払えば一般社会人でも参加できるので、仕事に疲れてリフレッシュしたい方にもおすすめできます。用具はレンタルされていることもあるので、事前に購入する必要はありません。

バドミントンサークルとは

バドミントンサークルとは、大学生が行うサークル活動のことです。最近では社会人が活動するサークルも多くあります。バドミントンは基本的なスポーツなので、普通の大学であれば、公式サークルとして大学側から認められて活動しています。そのサークル活動は、大学によって異なっており、大会の参加を目指すものだけでなく、ストレス解消のために行っている物も存在します。事前に大学の体験入学などに参加することで、サークル活動の内容がどのようなものなのかを確認すると良いでしょう。偏差値の高い大学においては、より活発に活動されている傾向があるため、本格的なものに参加したい場合は、しっかり大学受験の勉強を行うようにしましょう。受験勉強を行うことで、入れる大学が増えるので、選択肢が増えるからです。

バドミントン実業団とは

バドミントン実業団とは、バドミントンを仕事として行っている組織の団体です。一般人でも参加することはできますが、バドミントンに関する専門的な技術力だけでなく知識も要求されます。それだけでなく、平日の昼間でも活動を行うので、仕事で忙しい社会人には向いていません。しかしバドミントンに関する仕事を行うことができるので、得意であったり、好きな方は一日中バドミントンをおこなうことができるようになるだけでなく、それでお金を手に入れることができるでしょう。資金力のある実業団であれば、将来的にも存在し続ける事ができるので、事前に団体の資金力を調べることで、入る実業団を選ぶことが望ましいです。年齢制限は特に設けられていないので、定年後のサラリーマンでも安心です。

バドミントンクラブとは

バドミントングラブとは、企業や学校などに設置されている、バドミントン愛好家により作られているクラブです。入会条件はクラブによって異なるので、事前にクラブの詳細について調べると良いでしょう。入会料金も異なっているので、お金に余裕が無い方は無料のクラブに入会しましょう。クラブの詳細に関しては、インターネットから自由に検索、閲覧することができるので、気になった場合は調べると良いです。ただし、最近では入会料金や月の会費も要求されるケースがあり、クラブの種類によってはお金がかかることもあります。これらの制限から自由にバドミントンを行いたい場合は、自分たちで組織を設立することも検討して行動すると良いでしょう。

バドミントンクラブ「BASARA」では

最低基礎打ちができる参戦者で、自由に腕試しをしながら、武功をあげる事を目的に設立された組織です。ただ腕試しをするだけではなく、戦国をテーマにバドミントンを楽しんでいきたいと思います。

興味がある方、是非参戦してください。あなたからの挑戦お待ちしております。

バドミントンクラブ「本陣」

そなたからのバドミントンクラブ合戦の参戦お待ちしておる。「武運を」

ホーム

雰囲気を知る

参戦方法

合戦日

参戦状

 

よく読まれているページ

PAGE TOP